fc2ブログ

DeepBlue21

Category :  E90
tags : 
なんだかんだで、すっかり遅くなってしまいました。

ということで、さくっと書き残そうかと思っています@すけぽんです(´∀`*)

時間も時間なので、前置きはこのくらいで。



早速ですが、E90のUA書き換えについて自分用にメモしておこうと思います。



まず、前提条件として、HACKが成功していることが必要です(⇒Symbian 9.2 has been hacked! Guide/Tutorial HEREまたは旅の途中さんを参照のこと)。

さらに、E90上で動くファイラーをインストールしておきましょう(僕はY-Browserを使用してます)。



では、順を追って書いていきます。



1.Z:\private\10202be9\101F8731.txtをコピーしてEドライブの任意の場所に保存。


2.PC Suiteで接続し、Eドライブに保存した101F8731.txtをPC上にコピペして保存。


3.skyblue.me.ukさんの記事を参考にして、PC上で101F8731.txtを以下のように編集して上書き保存(形式はそのままで)。

cenrep
version 1
[defaultmeta]
0
[platsec]
cap_rd=alwayspass
[Main]
0x0 string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x1 string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x2 string "SoftBank/1.0/705NK/NKJ001 Series60/3.0" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x3 string "Profile/MIDP-2.0" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x4 string "Configuration/CLDC-1.1" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x5 string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x6 string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x7 string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x8 string "\"http://nds1.nds.nokia.com/uaprof/NN73-1r100-SB3G.xml\"" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0x9 string "\"http://nds1.nds.nokia.com/uaprof/NN73-1r100-SB3G.xml\"" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0xA string "" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0xB string "SoftBank/1.0/705NK/NKJ001" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0xC string "Series60/3.0" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0xD string "Profile/MIDP-2.0" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail
0xE string "Configuration/CLDC-1.1" 0 cap_rd=alwayspass cap_wr=alwaysfail



4.編集した101F8731.txtを、PC Suiteを使ってEドライブに移動。このとき、Eドライブ直下に保存していた場合、上書き保存できないはずなので、別のフォルダに保存してください。


5.E90上でファイラーを使い、Eドライブに保存した101F8731.txt(編集済み)をコピー。


6.ファイラー上でC:\private\10202be9フォルダに移動して、コピーしていた101F8731.txtを貼り付け。


7.ここで再起動すると、UAが705NKのものに書き換えられます。


8.アクセスポイントの設定。705NKのUAになっているので、当然のことながらSoftBankのアクセスポイントでないとつながりません(Vodafoneのアクセスポイントではダメ)。


9.まずMMS用のアクセスポイントは以下の通り。


Connection name : MMS ←ここは適当に設定

Data bearer : Packet data

Access point name : mailwebservice.softbank.ne.jp

User name : softbank

Prompt password : No

Password : ************* ←ここは検索すれば見つかると思います

Authentication : Normal

Homepage : http://mms/

【Advanced setting】

Network type : IPv4

Phone IP address : Automatic

DNS address : Automatic

Proxy server address : sbmmsproxy.softbank.ne.jp

Proxy port number : 8080



10.次にWEB用のアクセスポイント。


Connection name : WEB ←ここも適当に設定

Data bearer : Packet data

Access point name : mailwebservice.softbank.ne.jp

User name : softbank

Prompt password : No

Password : ************* ←ここは検索すれば見つかると思います

Authentication : Normal

Homepage : http://ptl/menu/

【Advanced setting】

Network type : IPv4

Phone IP address : Automatic

DNS address : Automatic

Proxy server address : sbwapproxy.softbank.ne.jp

Proxy port number : 8080



11.MMSとWEBのアクセスポイントを、それぞれ9・10で作成したものに設定。


12.このままでは肝心のOperaMini4が接続できないので、あけの雑記帳さんの記事を参考にして、OperaMini4にパッチをあてます。

参考までに、僕が使ったコマンドライン(?)を載せておきます。僕は以前に702nkpatcherを使用していたので、若干あけの雑記帳さんに載っていたものと、違うプログラムを使っています。


set path=%path%;C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_01\bin
java -jar wapfix.jar -jarfile opera-mini-4.0.10406-advanced-jp.jar -jadfile opera-mini-4.0.10406-advanced-jp.jad -workdir work -wtkhome C:\WTK2.5.1



つまり、まずはPCにWTK2.5.1とjdk1.6.0_01をインストールしておきます。

次にPC上のCドライブ直下にworkフォルダを作成し、そこにOperamini4のjad&jarファイル、そしてwapfix.jarファイルを保存した状態で上記のコマンドラインをコマンドプロンプトで実行します。

すると、workフォルダ内に新しくworkフォルダが作成され(ややこしい)、そのフォルダ内にパッチのあてられたOperaMini4のjad&jarファイルが作成されています。このうち、jarファイルをE90に移してインストールすればOK。


これで、上記10の手順にて作成されたアクセスポイントを使用して、OperaMini4を接続することができるようになります。





ひとまずこんな感じでした。自分でも、ちゃんとメモを残していないと忘れちゃいそうです・・・。





といったところで、夜も更けてきましたので、寝ます(´∀`*) zzz......
スポンサーサイト




コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/15 09:24      #  編集

<%cookie_title>
はじめまして
コマンドを入力してEnterで実行するとwapfix.jarにアクセスできないとはじかれます。
コンバイルするコツとかあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2008/08/30 20:30  parutan  URL  #-  編集


>parutanさん
コメントありがとうございます。
そして、レス遅くなりまして、すいませんでした…。

早速ですが、ご質問いただいたwapfixの件ですが、私は弾かれたことが無いので何とも言えないんです。。。

ただ、ちょっと思い当たる点としては、wapfixを置いておくフォルダは、できるだけCドライブ直下とかの方が良かったと思います。

ひょっとしてですけど、wapfixのパスに日本語が含まれると、うまく作動しないような気がするので。。。

もしこれでうまくいかなかったら、残念ながら私には解決できそうにありません(;´Д`)

お役に立てなくて、申し訳ないです。。。
2008/09/02 00:33  すけぽん  URL  #F4mscU5.  編集

<%cookie_title>
>すけぽんさん
自分の環境ではフォルダにwapfix置くと上手くいかないようです、C:に直接置いて実行したら上手くいきました。
アドバイスありがとうございました。
2008/09/04 01:01  parutan  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://deepblue21.blog40.fc2.com/tb.php/15-1aeb0830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)